資産運用に役立つ本

資産運用という「答えのない問い」へ挑め!! 知性を磨く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
知性を磨く

なぜ、たくさんの資産運用本を読んでもうまくいかないのか
資産運用という「答えのない問い」へ挑むためのプロセスを明らかにしていく
この本から学ぶ、資産運用に役立つ必殺フレーズとは……

本の概要:
そもそも、「知性」とは何か?
実は、このことを考えるためには、まず、「知性」という言葉と「似て非なる言葉」があることを理解しなければならない。
では、その「似て非なる言葉」とは何か?
目の前の現実を変革する「知の力」=「知性」を磨くための田坂流知性論

著者:
田坂広志(たさかひろし)
1951年生まれ。74年東京大学卒業。81年同大学院修了。工学博士(原子力工学)。
87年米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。
90年日本総合研究所の設立に参画。取締役を務め、現在同研究所フェロー。
00年多摩大学大学院教授に就任。同年シンクタンク・ソフィアバンクを設立。代表就任。
03年社会起業家フォーラムを設立。代表就任。
08年世界経済フォーラム(ダボス会議)のGACメンバーに就任。
10年世界賢人会議・ブダペスト・クラブの日本代表就任。
11年東日本大震災と福島原発事故の発生に伴い内閣官房参与に就任。
13年「スーパージェネラリストの7つの知性」を学ぶ場「田坂塾」を開塾。
著書は国内外で80冊余。

この本から学ぶ、資産運用に役立つ必殺フレーズ

“「知性」と似て非なる、もう一つの言葉” p.53

“「予測」できない未来を「予見」するには、どうすればよいのか?” p.108

解説

“「知性」と似て非なる、もう一つの言葉”

将来人間の職が奪われるのではないかと恐れられている人工知能(AI)
しかし、人工知能という言葉は聞くが、人工知性という言葉は聞かない

「知能」と「知性」はどう違うのか

知能とは答えのある問題を解く能力
知性とは答えのない問題を考え続ける能力

資産運用は答えのない問いであるから、知能ではなく知性で対処するもの
そして「知性」の本質は「知識」ではなく「知恵」である

知識とは言葉で表せるもの、書物から学べるもの
知恵とは言葉で表せないもの、経験からでないと学べないもの

ゆえに、資産運用は書物から学べる知識では対応できず、経験による知恵が必要となるのだ

“「予測」できない未来を「予見」するには、どうすればよいのか?”

「予測」と「予見」はどう違うのか?

予測とは具体的な変化を考えること
予見とは大局的な変化を考えること

例えば、坂の上からボールを転がした場合、どこに転がっていくか、確実なところはわからない(予測)
しかし、ボールは坂の下に向かって転がっていく。決して坂の上に向かって転がっていくことはない(予見)

資産運用で言えば、長期的に考えれば株価は右肩上がりであるというのは予見であり、1年後にいくらになるというのは予測である

資産運用と向き合う時、自分自身が「予見」していること(思想)をベースにマーケット等の予測(予想)を行い、資産運用の戦略、戦術へとブレイクダウンして考えていくことが必要

参考としてJPモルガン・アセット・マネジメント株式会社が四半期ごとに開示しているGuide to the Marketsから「予見」と思われるマーケットの10のルールを紹介する
https://www.jpmorganasset.co.jp/GTM/jp.pdf

1. マーケットは、時を経て、平均に回帰する。
2. 一方向への行き過ぎや過剰は、逆方向への行き過ぎや過剰を生む。
3. マーケットに、「今回は違う」はない。行き過ぎや過剰は、永続しない。
☑︎「新しいもの」はない。なぜならば、マーケットの歴史は、人類の歴史と同じくらい、古いためである。
☑︎マーケットで今日起きていることは、どんなことでも、過去に起きたことであり、今後も起きることである。
4. 指数的な上昇や下落を見せるマーケットは、思ったよりも長続きする。しかし、それが「横ばい」で終わることはない。
5. 大衆は、ほとんどを「高値掴み」する。安値では、ほとんど拾えない。
6. 「恐れ」や「強欲」、それらに基づく判断は、長期の視点に立つ判断に勝りがちである。
7. マーケットは、全体が上がるときが最も強固であり、一部しか上がらなくなったときが最も脆弱である。
8. 弱気相場には、3つの局面がある。すなわち、急落、短期的な反発、ファンダメンタルズに沿った長期の下落局面、の3つである。
9. マーケットの専門家が異口同音に同じことを言い出すときは、別のことが生じるときである。
10.強気相場は、弱気相場よりも楽しいものである。

 

総合評価

難易度

初級(初心者〜)

資産運用の役立ち度(星1~5)

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

資産運用だけでなく、ビジネスマンに響く内容が満載

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資産運用の無料相談(要予約)

これから資産運用を始めようという方、現在の資産運用に満足していない方、一度お話ししてみませんか?

金融商品仲介業者 株式会社Fanに所属する個人事業主IFAの山上秀樹が皆さんの資産運用の悩みにお答えします
ぜひお気軽にご相談ください(要予約)

日本証券アナリスト協会認定アナリスト(CMA)
日本FP協会上級ファイナンシャル プランナー(CFP)

IFA 山上秀樹 プロフィール他

※新型コロナウイルス感染症を源とした非常事態宣言発令の折
2020年5月3日〜
資産運用の無料相談(要予約)は電話及びビデオ通話(zoom、Facetime等)のみ行っています
以下無料相談予約フォームからご予約をお待ちしています
折り返しメールにて電話ご相談日時を連絡させていただきます


<場所>
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル2F 投資信託相談プラザFan
株式会社Fan 東京本店



<日時>
平日9:00〜17:00(原則)

それ以外の場所や時間、土日祝日等を希望される方はその旨無料相談予約フォームの内容詳細にご記入ください
可能な限り対応いたします

無料相談予約フォームへ

コメントを残す

*